軽自動車にはどのような種類がある?それぞれの特徴について解説!

公開日:2022/02/01   最終更新日:2022/02/22


充実した装備や車内空間の快適性など、目覚ましい進歩を遂げている軽自動車は、小回りが利き使い勝手もいいことから、高い人気を誇っています。人気の向上とともに、各メーカーからはたくさんの車種が発売され、どれを購入すればいいのか迷ってしまうほどです。ここでは軽自動車の特徴や種類を具体的に解説しますので、参考にしてください。

軽自動車と普通車の違い

まず、「軽自動車」とはどのようなものをいうのかみていきましょう。軽自動車というのは日本独自の規格で、道路運送車両法で「軽四輪」定義されているものをいいます。ボディサイズは、全長3,400㎜×全幅1,480mm×全高2,000mm以下、エンジン排気量は660cc以下と定められており、定員4名以下、貨物積載量は350kg以下となっています。

この条件をすべて満たしているものが軽自動車という分類になり、それ以外は普通車となります。オリンピックなどの特別仕様のナンバープレートの場合は、軽自動車に白いナンバーを取り付けることもありますが、基本的には軽自動車には黄色のナンバープレートを付けるのが一般的です。

軽自動車は、税金や車検費用、任意保険料などが安く、普通車に比べ年間の維持費が抑えられることが大きな魅力でしょう。高速道路や有料道路の料金も安いこともメリットのひとつです。

軽自動車の種類ごとの特徴

軽自動車にも、特徴が異なるさまざまなタイプがあり、使用用途やライフスタイルに合わせて選ぶことができます。

■スーパーハイトタイプ

スーパーハイトタイプは、ファミリーカーとしても人気が高く、広々とした室内空間が特徴です。背を高くしたことで空間に余裕が生まれ、大人が4人乗っても十分な広さを感じることができます。

各メーカーともスライドドアを採用しているので、小さな子どもなら立ったまま乗り降りでき、ドアの開閉時にぶつけてしまったり、指をはさんでしまったりするといった心配もありません。

■ハイトワゴンタイプ

軽自動車の主流として、根強い人気を誇っているタイプです。背を高くして居住性を向上させたうえ、走行性能や荷室の積載性などのバランスがいいことも特徴となっています。各社とも豊富なラインナップを揃えているので、選択肢が多いこともメリットといえるでしょう。

■トラック・バンタイプ

このタイプは、荷物をたくさん運ぶことに特化しており、荷台と荷室を広くして、居住性よりも積載能力・実用性を重視したものになります。安定性が高く、キャンピングカーのベース車両としても人気があるタイプです。

■セダンタイプ

セダンタイプは昔からよく見られる形で、低めの車高やコンパクトさが特徴です。ハイトワゴンタイプなどと比べると室内空間はやや狭いですが、小回りが利くので扱いやすいところはメリットといえるでしょう。燃費性能が優れているものも多く、全体的に価格が低めなのも人気の理由です。

SUV・オープンタイプ

SUVタイプは、走行性能を重視した高い車高と大きめのタイヤが特徴で、軽自動車でありながら、パワフルな走行性能を有しているので、日常での使用以外にもアウトドアにも向いています。オープンタイプは、ルーフ部分を格納してオープンカーにできるタイプです。個性的でこだわりのある人にはおすすめです。

軽自動車の選び方のコツ

軽自動車にもたくさんの種類があることがお分かりいただけたと思いますが、選択肢が多すぎてかえって迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。選ぶときのポイントをご紹介します。

■人気

知識が乏しい、悩んでなかなか決められない、という方は人気の高い車種に注目してみるのもおすすめです。人気があるということは、一定の満足度が得られているということなので、大きく失敗することは避けられるでしょう。

■価格

軽自動車といっても、その価格帯は前述のタイプによっても大きく異なります。予算を考慮して、車種や必要な装備などを検討しましょう。新車にこだわらないのであれば、予算内で中古車のグレードの高い車種を探すという方法もいいかもしれません。

■燃費

燃費性能は、購入後のコストを考えると重要なポイントになってきます。車のある生活を楽しむためにも、きちんと確認し燃費性能のいい軽自動車を選びましょう。

■用途

どんなことに使うのか、使用目的を考えることも車種を選ぶうえで大切な要素です。主に通勤や買い物など日常生活で使うのか、アウトドアや旅行などレジャーで使うのか、仕事などで荷物を運搬するために使うのか、など用途に適した軽自動車を選ぶことが重要です。

 

これまでの軽自動車は、維持費が安いものの、車内が狭く走行性能や安全性でも普通車に劣る、といったイメージが強くありました。しかし近年では技術の進歩も進み、普通車との差はどんどんなくなってきています。用途や予算、必要な性能など、条件の優先順位をじっくり考えて、満足のいく一台に出会えるといいですね。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

軽自動車の購入を検討する中で、レンタカーと比較するとどちらがお得なのか気になる方もいるでしょう。とくにレンタカーを利用した経験のない方は、レンタカーのメリット・デメリットが具体的にわからない

続きを読む

近年「未使用車」というワードが、車の販売市場でよく聞かれるようになりました。未使用車に興味はあるけれど実際どうなのか、費用や手続きがわからないという方もいるのではないでしょうか。 ここでは、

続きを読む

中古軽自動車を買いたいと思っている方は多くいらっしゃると思いますが、そのメリット、デメリットをはっきりと認識している方はあまり多くないのではないでしょうか。ここでは、中古の軽自動車を購入する

続きを読む

軽自動車は車体サイズが小さく軽いことから「横風に煽られやすい」「高速道路でも普通車なら助かるけれど、軽自動車だと死亡事故が起きやすい」など、何かと危険視されがちです。しかし、軽自動車は本当に

続きを読む

近年、軽自動車は著しく進化し、年代や世代を超えて人気を博しています。しかし、軽自動車を買いたくても、どんなお店で何に注意して購入すべきかわかりづらいもの。そこで今回、軽自動車販売店を選ぶ際の

続きを読む

車を購入する場合、購入先には販売店とディーラーの2つがあります。販売店とディーラーにはどのような違いがあるのでしょうか。また、軽自動車を購入するにはどちらが適しているのでしょうか。この記事で

続きを読む

軽自動車を購入しようと思っても、新車がいいのか中古車がいいのか悩みますよね。選択肢が多いのはいいことですが、何が一番得をするのか迷ってしまいます。そこでこの記事では、軽自動車を購入する際のメ

続きを読む

軽自動車の車検をはじめて受ける方のなかには、車検にかかる費用や流れ、何をしたらいいのかわからないと頭を悩ませているのではないでしょうか。ここでは、はじめての車検に役立つ軽自動車の車検費用の目

続きを読む

普通自動車に比べ、車両の本体価格や維持費が抑えられることが多い軽自動車は、使い勝手やコストパフォーマンスのよさから、幅広い層に人気があります。しかし軽自動車といっても、大きな買い物になるので

続きを読む

自動車を使用するうえで、メンテナンスは必須です。しかし、メンテナンスは業者に依頼するとかなりの金額になります。自分でできればそれに越したことはありませんよね。ここでは、軽自動車の維持費はどれ

続きを読む